某週刊誌に、〇〇県は長寿でその秘密は…という記事を見たのだが、こういう記事を見てその書いている内容についてはあまり納得できないわけである。
昔、沖縄県が男女とも長寿日本一だったような気がするが、その時にもこれこれこういう理由だから沖縄県は長寿なんだみたいな感じで言われていたのだが、今では女性は確かランキングが高いが男性は低いわけだ。下がってきたときにはあまり理由は深く追求されないわけである。
そもそも、そこまで大きく年齢差というのに違いがあるかって話もあるし、ちゃんと転入・転移した人の調査をやっているのか?分析しているかともおもうわけであまりその辺はつっこんだらぼろが出てくるわけだろう。
例えば、病院や福祉環境が充実していれば高齢者はそこに集まるわけであるし、若い時にその土地のものを食べていたわけではない。だからこの土地には長寿の秘訣のナントカという食べ物が豊富に、といわれてもいまいち納得いかないわけである。ミュゼ キャンペーン 安い

ベルギーに行った時のことです。そこで、初めて、屋台のベルギーワッフルを購入しました。大体、200円ぐらいだったと思います。本場なので、安いといえば安いですが、コンビニエンスストアはないし、商品も、そこまで、おいしいというものでもなかったのです。
それが、日本には、コンビニがあるので、25年前のベルギーワッフルよりも、半額で、質の高い食べ物が、単品で手に入ります。さらに、品ぞろえが豊富です。一番、驚くのは、お弁当かもしれません。ここまで手軽に安い食べ物はないでしょう。食べないと思えば、400円ぐらいで済ませることができます。海外ではそうはいきませんよ。使えるのは、マクドナルドくらいです。こちらは、世界共通なので、日本とほぼ同じ商品が出てきます。
ただし、国によってはないところもあります。
そういえば、ベルギーでピザハットに行きました。後になって、それが日本にあることがわかりました。そんなものです。