私は趣味で、何かといろいろなものを作っています。
自分用に折り紙でしおりを作り、小物を縫って作り、今はバッグを作っています。ゆくゆくは、お洋服をミシンで縫って、作るのが夢です。
自分でデザインし、採寸し、縫って作るオーダーメイドのお洋服は、私にとって、夢であり、目標です。
今日、家族の付き添いで病院にでかけることがありましたが、お会計をするカウンターの上に、日本にいる人なら誰もが知っているであろう、某非公認ゆるキャラやパンダなどの動物が、折り紙や布で作られて置かれていました。
きっと、この病院にお世話になった人たちが置いていかれたのでしょう。これらを見ていると、「押しつけがましさ」「待たされた感じ」があまりしないのは、私だけではないでしょう。
もとが謙虚な方なのでしょう。丁寧で愛情深い人が一つ一つ作り上げていったことが、想像できます。
そして、見ていると、ほのぼのとして、心が和みました。
オーダーメイドの洋服作りもいいかもしれませんが、手作りで人を楽しんでいただくようになれれば、理想だと思います。